アルゴリズムのアップデート

Googleは、大量のWebサイトのなかから、ユーザーの検索意図にぴったりのWebサイトを表示するのが仕事です。賢くなったとはいえ完べきではありません。期待していたWebサイトとずれた結果が表示されて、検索をやり直したことはありませんか。 Googleは、この『ずれ』を少しでも解消したいと願い、日々研究を重ねているのです。

一方で、不適切なWebサイトを見つけるのも「アルゴリズム」です。ユーザ にとって役に立たないWebサイトや、他社のWebサイトのコピーサイト、意味のないリンクが大量に張られているWebサイトなどは、不適切なWebサイトとしてペナルティを受けます。ペナルティを受けたWebサイトは、大幅に順位が下げられたり、検索結果から除外されてしまうこともあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です