リンクの売買について

SEO対策のために、お金を出してリンクを貰うこと自体もスパム行為とされています。
しかし、これは定義が非常にあいまいで、明確なルールとして確立しにくい問題です。
SEO業界でも評判の悪い例を挙げると、お金を出して何百人もの個人フロガ に記事を書いてもらい、そこからリンクしてもらうということをやっている会社も実在していますが、
人によって「クチコミ」マーケティングの範鴫という見方もできるし、リンクの売買という見方もできます。
リンクを受けているWebサイトが営利企業だからという理由だけで、リンクの売買をしているという証拠にはならないので、
検索サイ卜側としても安易にリンクの売買として判断することはできないでしょう。
しかし、検索サイト側も何もしていないわけではなく 、「有料リンクの報告」で、情報を集めています。
集めた情報を基に傾向をつかみ、対策方法が見つかればアルゴリズムに加えられるので、いつまでも使える手ではないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です