meta descriptionタグの最適化

サイトのページのクリック率に影響を与えるmeta description タグですが、最適な記述方法について触れていきたいと思います。
検索エンジン最大手の Google は、検索結果に表示される meta description の文字数を公にしていません。 しかし、検索結果のスニペットの文字数を確認してみると、全角で130文字程度なら、文字が途中で切れることなく表示されているようです。
titleと同様、文字数が制限を超えてしまう場合、後半部分が省略されてしまうので、訴求したいポイントはできるだけ前半部分に記述することがよいのではないでしょうか。
meta description タグは検索順位に影響は与えないとされていますが、 meta description タグにおいて検索したいキーワードが入っていると、検索結果に表示されるスニペット上に太字で表示されるため、こういった側面からもクリック率に影響が表れると考えられています。titleとの親和性を意識しながら、そのページで上位表示したいキーワードをうまく組み込んでいきましょう。

▼ スニペットについて
検索結果に表示される説明文のことをスニペットといいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です